Plenty Report プレれぽ

グルメ 2018.05.25

【家族で、グループで!賑やかに焼き肉を楽しむなら「大同門」】

西神中央の地で長年親しまれている老舗焼き肉店「大同門」。元気の良いスタッフの声が響く、アットホームな雰囲気が魅力です。

人気のメニューは「上焼盛り合わせ」(5,250円)。お肉総量480gで、塩焼き(トントロ、鶏モモ)、タレ焼(上ロース、上カルビ、中落ちカルビ)、焼き野菜がセットになっています。よりボリュームのあるものをという方には、「1キロ盛り合わせ」(5,600円)も!4人で食べても十分な量です。ご家族やグループなど、大人数で来られるお客様が多いそうで、その際に必ずと言って良いほどオーダーされるそうです。このボリュームでこの価格はお得ですね!

また、ランチタイムには、「焼き肉定食」や「ビビンバ定食」などの定食メニューが充実。ビビンバ定食は「明太子石焼ビビンバ」(880円)、「梅と紫蘇の石焼ビビンバ」(880円)、「キムチとチーズの石焼ビビンバ」(930円)など、12種から選ぶことができますが、一番人気なのは定番の「特製石焼ビビンバ」(880円)だそうです。女性のお客様も多いのだとか。

オーナーの島田さんは、最近外国語対応の翻訳機を購入されたそうですが、「まだ出番はない」とのこと。ご家族と、お友達同士と、楽しく焼き肉をするなら大同門へ!

※価格はすべて税抜き

今回紹介したショップの詳細はこちら

グルメ 2018.05.25

【からふね屋珈琲店といえばパフェ!ジャンボJrパフェ、からあげパフェなど気になる真相を聞いてみた】

「からふね屋珈琲店」さんといえばパフェ!パフェは、「パフェクリエイター」の方がデザインしているもので、プレンティ店では400種類以上開発された中からおすすめの15種類をご用意しています。これからの季節はパフェが美味しくなる季節!そこで、噂の「あの」パフェについて気になる真相を直撃してみました。

イチオシメニューは、高さ約36センチ・容量約3.2キロの3~4名様向けの「ジャンボJrパフェ」!価格は6,500円で、スタッフさんの知る限りでは、プレンティ店では今までに3回注文があったのだとか。お客様でチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

そのほか、「からあげパフェ」(900円)や「さくさくロースカツパフェ」(980円)など、他では食べることのできない、おもしろ系メニューもスタンバイ。なんと注文した方の完食率は驚異のほぼ100%だそうです!(驚き)※価格は税込み表記です。

もちろん、チョコレートやストロベリーなどのスタンダードなパフェメニューもあるのでご安心を!この夏は、種類豊富な「からふね屋珈琲店」のパフェを堪能してみては?

HP
http://karafuneya.jp/



今回紹介したショップの詳細はこちら

レディス 2018.05.21

【1アイテムでもおしゃれ上級者!“育ちのいい”セレクトショップ 『アン レクレ』】

「育ちのいいセレクトショップ」をコンセプトとしている「en recre (アン レクレ)」。30代~40代のOLや主婦層を中心に支持されています。デイリーシーンからセレモニーシーンまで、店内には思わず立ち止まって見てしまうような個性的なアイテムが多く揃っており、見た目だけでなく、着心地の良さにもこだわっています。

「週に1回新しい商品を取り入れる」という同店。商品をセレクトするポイントは「展示会で見てパッと目を引くもの」だそうです!中でもお出かけ着として使えるワンピ―スが人気で、「今年は長めの丈で柄が多いものがトレンド」とのこと。 これからの季節のおすすめアイテムは「半袖のロゴTシャツ」。「Tシャツはカジュアルな印象だけれど、ロゴTシャツは大人っぽくもカジュアルにも着こなせるのが魅力」とのこと!

小物類やアクセサリーもとっても素敵なアン レクレ。ちょっと人とは違ったアイテムをお探しの方、ワンランク上のおしゃれを楽しみたい方は、ぜひ足を運んでみてくださいね。

HP
http://www.enrecre.com/
Instagram
@en_recre_official

今回紹介したショップの詳細はこちら

生活&文化雑貨 2018.05.21

【進化系参考書!参考書が“お洒落アイテム”に?遊びアイテムに?『喜久屋書店』】

皆さん、今「参考書業界がかなりアツい」ことをご存知でしょうか?本日は、私達の想像を遥かに超える“進化系”参考書を、喜久屋書店からご紹介します!

 参考書にまつわるニュースといえば、2017年に話題になった「うんこ漢字ドリル」が記憶に新しいのでは?なんと、今年はうんこの次となる「ハゲ」に着目し、お笑い芸人・トレンディエンジェルさんが監修した「トレンディエンジェルのハゲラッチョかん字ドリル」が発売!「さいとうさんの毛(け)はもう生(は)えません」など、例文もユニークで、小学生男子の心をぐっと捉えています♪

 また、お洒落好きな小学生女子向けに、「レピピアルマリオ」や、「メゾピアノ」などの人気アパレルブランドとコラボレーションしたファッション雑誌のような参考書や、中学生・高校生向けのボカロで覚える参考書など、パッと表紙を見ただけでは、参考書と分からないものがずらりと並んでいます。

GW明けで勉強に力が入らないお子様や学生さん、もしくはそんなお子様を見てなんとかやる気を出させたいお母さん・お父さん、またはもう一度勉強し直したいと考えている社会人の皆様、これらの進化系参考書を一度手に取ってみてはいかがでしょうか?

HP
http://www.blg.co.jp/kikuya/shops/seishinchuo/

今回紹介したショップの詳細はこちら

生活&文化雑貨 2018.05.11

【スポーツミックスコーデを楽しむなら LOCAL is Global】

より地域に密着したお店を目指し、「コーベヤスポーツ」プロデュースのもと、2017年9月にリニューアルオープンしたスポーツブランドのセレクトショップ「LOCAL is Global(ローカル イズ グローバル)」。「チャンピオン」、「ザ・ノース・フェイス」、「コロンビア」などの人気ブランドを扱い、ライフスタイルシーンからアウトドアシーンまで活躍するアパレルやグッズ、スニーカーなどを豊富に取り揃えています。

幅広い年齢層のお客様が利用されていますが、リニューアル後は以前に比べ学生の方が増えたそうです。スポーツシーンはもちろんのこと、普段のおでかけにも使えるファッションの性の高いアイテムが多く「三宮まで出なくてもオシャレなアイテムが手に入る」と魅力を語っていただきました。

そのほか、ヨガやフィットネスジムに通う女性には「ダンスキン」のウェアが人気だそうです。アクティブなお母さんへの、母の日のプレゼントにもぴったりですね!

人気のスポーツミックスコーデも決まる「LOCAL is Global」。気になった方はぜひ1度足を運んでみてくださいね。

HP
http://www.kobeya-sp.co.jp/shop/

Instagram
https://www.instagram.com/localisglobal.champion

今回紹介したショップの詳細はこちら