Plenty Report プレれぽ

生活&文化雑貨 2018.09.07

【平成の歌姫・安室奈美恵さん、引退まで残りわずか…CDショップ「kobe DAICHIKU」が選ぶ安室さんの名曲3選!】

平成の歌姫・安室奈美恵さんの引退日が迫ってまいりました。これまで多くの方が、安室さんの歌声に勇気づけられてきたはず。そこで今回は「プレンティ唯一のCDショップ「kobe DAIDHIKU」の篠原店長に聞いた!おすすめの安室さんの曲」三選をご紹介いたします。

第3位「How do you feel now?」 安室さんのデビュー25周年を迎えたことを記念して作られたこの楽曲は、小室哲哉さんと16年ぶりにタッグを組んだ曲として世間を騒がせた一曲でもあります。小室さんワールド全開の歌詞に注目です!

第2位「Baby Don’t cry」辛い時や苦しい時、この楽曲に支えられた人は多いのでは?引退が刻々と迫り、少し寂しく思う人も大丈夫。「Baby Don’t cry」は、いつまでもあなたに寄り添って生きていく曲です。

第1位「HERO」 リオ五輪テーマソングとして人々の心に強く焼き付いたこちらの楽曲は、この時代を生きるすべての人に向けた応援歌。力強くドラマティックな楽曲構成は、これまでの安室さんの歌手人生を反映したかのよう。引退しても安室さんはこれからもずっと私たちの「HERO」です!

 いかがでしたでしょうか。安室奈美恵さんの数々の名曲たちは、きっと今後も輝き続けるはず。現在kobe DAICHIKUでは、安室奈美恵さんの特設コーナーを設けています。この機会に、あなたもお気に入りの一曲を探してみてはいかがでしょうか。

今回紹介したショップの詳細はこちら

レディス 2018.09.07

【自分好みのワイド系ボトムスが必ず見つかる!プレンティのほっこり系アパレルショップ「Cafetty pour toi」】

 ナチュラルテイストのアイテムを多く揃える「Cafetty pour toi」は、『ほっこり』という言葉がピッタリの癒し系アパレルショップ。スタッフの年齢層も20代~50代と幅広いので、自分と年齢の近いスタッフに洋服の相談ができます。
また、店内のPOPは全てスタッフの手作りのもの。手書き文字のPOPの温かさが、そのまま店の温かさに繋がっている気がします。

「Cafetty pour toi」は、ボトムスにかなり力を入れているのですが、今秋冬も豊作だらけで財布の紐が思わず緩んでしまいそう。
特に「コクーンパンツ」と「ハカマワイド」はスタッフ一押しのアイテム。ワイド系のボトムスは他のアイテムと比べて、シルエット重視の難しいアイテムではありますが、先述の「コクーンパンツ」「ハカマワイド」のほか、「フレアーパンツ」や「パンプキンキュロット」、「サルエルペグ」などなど、様々な形のワイド系ボトムスを揃えているので、自分好みのワイド系パンツが必ず見つかるはず!

今年の秋は「Cafetty pour toi」で、相棒のワイド系パンツを探してみませんか?

今回紹介したショップの詳細はこちら