Plenty Report プレれぽ

レディス 2018.10.12

【今季のトレンドは●●!流行のアイテムがお手頃価格で手に入る「RecHerie(リシェリエ)」】

 キレイめカジュアルからスポーツ系まで、幅広いアイテムを取り扱う「RecHerie(リシェリエ)」。店名はフランス語で「かわいい」を意味しており、オンオフ問わずに着まわせる大人かわいい商品が充実しています。

 秋の新作が豊富に並ぶ中、今季のトレンドについてスタッフさんにお話を伺いました。「今季はグレンチェックやギンガムチェックなど、チェック柄がトレンドです。中でもバギーパンツが今年っぽくておススメです。ほかにもワンピースやシャツなど、たくさん取り扱っています。チェックは幅広い年齢層の方から好まれ、流行り廃りがない定番の柄なので長くご愛用いただけます。」

 スポーツ系では、「フィラの商品がよく売れる」とのこと。中高生から大人まで、トレンドのアイテムとしてファッションに取り入れています。全国的にフィラがブームで、取り扱うお店が増えているそうですよ。そのほか定番商品では、「デザインシャツ」が人気とのこと。近年流行している抜け感のあるデザインと、袖のボリュームが女性らしさを感じさせます。色や柄も豊富に揃っており、価格もなんと1,900円(税抜)とお手頃!ぜひお好みのタイプを探してみて下さい。 11月には冬物の新商品が入るそうですので要チェックですよ!

HP
http://mb.palemo.com/brand.php?brand=1&id=recherie

今回紹介したショップの詳細はこちら

レディス 2018.10.05

【6万足売り上げた魔法のパンプスをご紹介!秋のおしゃれはgroveで決まり】

 女性らしさを大切にした、フレンチフェミニンスタイルを提案する「grove(グローブ)」。商品の種類が豊富で、頭からつま先までのトータルコーディネートが叶います。

 同店のおすすめは、なんと言っても「やわここちパンプス」!ヒールの高さは、太めヒールの1.5cm、3.0cm、5.5cmに、細めヒールの7.0cmを加えた4種類。ソールは低反発でマシュマロのようにやわらかく、足を入れるとふわっとした優しい履き心地にびっくり!「1日履いて立っていても疲れないし、毎日履いてもへたれないので、重宝しています」とスタッフの辻井さんも太鼓判を押します。これで価格は4,900円(税抜)なので、色違いや型違いで複数買われる方も多いそうです。3年前に販売を開始してから、累計6万足売り上げたという、爆発的ヒット商品です!
 1番人気のカラーは、フォーマルから普段のオシャレまで使えるブラック。学生さんから主婦の方まで、幅広い世代の方が購入されるそうです。半年ごとに新色が出るので、要チェックですよ。「高すぎず低すぎず、履きやすいヒール5.5cmが一番おすすめ」とのこと!

 そのほか、この秋のトレンドの柄物ワンピースや、くすみカラーのトップスなど、これからの時期におすすめのアイテムがそろっています。気になった方はぜひ足を運んでみて下さいね。

HP
http://store.world.co.jp/s/grove/

今回紹介したショップの詳細はこちら

レディス 2018.09.21

【着回し度抜群!大人のナチュラルスタイルを提案する「ELLIFE」】

「日常に、優しくふんわり馴染む、ナチュラルなレイヤードスタイル」をコンセプトに、リネンやコットンなどの天然素材を使用し、レースやピンタックなどのディテールに凝ったアイテムを展開する「ELLIFE(エリフェ)」。
40代~60代のミセスを中心に「大人のナチュラルスタイル」を提案しています。

 取り扱いブランドは、花柄やレースなどフェミニンなアイテムの多い「ELLIFE(エリフェ)」を中心に、シンプルで大人な「Loura meme(ローラ・メーム)」やカジュアルテイストの「Onyvua (オニヴァ)」など、ナチュラル系ブランドをセレクト。靴やストール、バッグ、傘など、ファッション小物や雑貨も充実しています。

 朝夕気温が下がってきたこの時期におすすめなのが「刺繍フライフロントワンピース」(税込13,824円)。ボルドー、グリーン、からしの秋らしいこっくりとした生地に、ボタニカル刺繍が映えるワンピースです。コットン100%の柔らかな平織生地に起毛をかけており、あたたかみのある風合いを感じられます。色味や生地感で、一足早く秋の気分を楽しめそう。ワンピースだけでなく、ボタンを開けて羽織りとしても使用できますので、着回し度も抜群。これから大活躍しそうですね!そのほか、秋の新作アイテムが多数登場しています。ぜひ足を運んでみてくださいね。

HP
http://www.seek-inter.co.jp/

今回紹介したショップの詳細はこちら

レディス 2018.09.07

【自分好みのワイド系ボトムスが必ず見つかる!プレンティのほっこり系アパレルショップ「Cafetty pour toi」】

 ナチュラルテイストのアイテムを多く揃える「Cafetty pour toi」は、『ほっこり』という言葉がピッタリの癒し系アパレルショップ。スタッフの年齢層も20代~50代と幅広いので、自分と年齢の近いスタッフに洋服の相談ができます。
また、店内のPOPは全てスタッフの手作りのもの。手書き文字のPOPの温かさが、そのまま店の温かさに繋がっている気がします。

「Cafetty pour toi」は、ボトムスにかなり力を入れているのですが、今秋冬も豊作だらけで財布の紐が思わず緩んでしまいそう。
特に「コクーンパンツ」と「ハカマワイド」はスタッフ一押しのアイテム。ワイド系のボトムスは他のアイテムと比べて、シルエット重視の難しいアイテムではありますが、先述の「コクーンパンツ」「ハカマワイド」のほか、「フレアーパンツ」や「パンプキンキュロット」、「サルエルペグ」などなど、様々な形のワイド系ボトムスを揃えているので、自分好みのワイド系パンツが必ず見つかるはず!

今年の秋は「Cafetty pour toi」で、相棒のワイド系パンツを探してみませんか?

今回紹介したショップの詳細はこちら

レディス 2018.06.17

【ありそうでなかった「ひとひねりある」商品でさりげないオシャレを! ギンガム】

「着回せるウェアリング」をテーマに、日常の生活に溶け込みながらも、ありそうでなかったデザインのアイテムを取り揃えるセレクトショップ「Gingham(ギンガム)」。西神店のほか、芦屋、三宮と合わせて3店舗を構えており、幅広い世代のお客様に支持されています。

「『他にないもの』を中心に、主に韓国で買い付けをしています。シンプルながらもひねりのあるアイテムが多く、着回しがしやすいのが特徴です。また、年齢を問わず長く着ることができますよ。」と話すのは、店長の野上さん。この時期におすすめのアイテムは、「麻のTシャツ」だそうです!一見シンプルに見えますが、袖の部分がフレアになっているので「カジュアルになりすぎず、着こなすことができます。袖が特徴的なので、腕の露出が気になる方にもおすすめ」とのこと。手触りも気持ちよく、ジメジメする梅雨の時期や、蒸し暑い日も快適に過ごせそうです。

そのほか、店内にはファッションのワンポイントになるような小物や、さりげないオシャレを演出できるアイテムが並びます。チャレンジしやすいものが多いので、「あまり個性的なものはちょっと・・・」という方も、ぜひ1度足を運んでみてくださいね。

今回紹介したショップの詳細はこちら